神奈川県平塚市の海岸で両足切断の全裸の遺体が発見されるという痛ましい事件がありました。この被害者は平楓吹(たいらいぶき)さん。
犯人は夫の平聖也(たいらせいや)でした。

一体この夫婦に何があったのでしょうか?平聖也の自分勝手な犯行動機が明らかになったことで、彼の生い立ちに何らかのヒントがあるかもしれません。

今日は妻殺しの犯人である平聖也の生い立ちなどを調べていきたいと思います。

-スポンサードリンク―

プロフィール

名前:平 聖也(たいらせいや)
   (旧姓:福山聖也)
年齢:28歳(2021年6月時点)
   (事件当時26歳)
出身地:東京都多摩市
居住地:神奈川県川崎市
職業:フリーター/無職

平聖也は母子家庭?

平聖也は小学校5年生の頃に両親が離婚をしています。

父親からの養育費などは受け取っていなかったとの事なので、父親からの愛情を受けて育っていないのかもしれません。

父親不在の家庭で育ちながらも中学校卒業後は東京都 八王子市 にある国立東京工業高等専門学校(通称:高専)に入学をします。

この学校はとても優秀で偏差値も高い人気校です。

大学・短大という他の高等教育機関とは異なり、高等専門学校は中学校卒業で入学でき、修学年限は5年間です。
高等専門学校では、5年間の一貫教育により、一般科目と専門科目を効率的に学び、大学より2年早く卒業できることになります。
1学級40名という少人数教育の特色を生かし、充実した教育内容を提供しており、特に実験・実習を重視し、理論と実践を兼ね備えた技術者を養成しています。

引用元:https://www.tokyo-ct.ac.jp/school_summary/about_vocational_school/

設置学科は機械工学科,電気工学科,電子工学科,情報工学科,物質工学科です。

理工学に特化していて、エンジニアの育成に力を入れています。

全国高等専門学校ロボットコンテスト2018では地区大会で優勝し全国大会に出場もしています。

高専を卒業後、新潟県長岡技術科大学に進学し機械工場や電子情報学を学んでいます。

専門分野に特化した高専と大学へ進学をした平聖也。エンジニアになるの目標があったのではないでしょうか?

26歳という若さで結婚をした平聖也と妻の楓吹さんはどこで知り合ったのでしょう?

-スポンサードリンク-



妻との出会いは大学?

高専を卒業後新潟の大学『長岡技術科学大学』へ進学した平聖也。妻となる楓吹さんとは大学も結婚式場のアルバイト先も同じだったことで仲良くなったようです。

https://twitter.com/azabu_mj/status/1144918283390349312?s=20

平聖也と楓吹さんは大学3年の時から交際し、ともに大学院に進んだそう。

2017年春、楓吹さんは外資系企業に就職が決まったものの、平聖也は修了できずに中退し、「やりたいことが見つからない」とアルバイトを始めました。

妻と同じ大学を中退したことで劣等感を強く持っていたのかもしれせん。

-スポンサードリンク-



ボードゲームで借金? 

平聖也は趣味であるボードゲームにお金をつぎこみ借金をするようになります。

趣味のボードゲームの出費がかさみ、クレジットカードで支払ってはキャッシングで返済するように。ほどなく、楓吹さんの預金や結婚のご祝儀に手をつけた。

カードゲームで高額なレアカードを購入し金欠になる人の話は聞いたことありますが、ボードゲーム??世界中のボードゲームでも買い集めていたのでしょうか?

借金は奨学金を含め570万円ほどあったようです。

平聖也は仕事をやめた事も内緒にしていたようなので、毎月の給料として借金をして無職がバレないよう妻にお金を渡していたということも考えられます。

夫婦で新婚旅行の為に貯めていたお金や、結婚のご祝儀にも手を付けていた最低な男、平聖也。

現在の住所である川崎へ引っ越した理由は?

妻の転勤

外資系の会社へ就職した楓吹さんの転勤により現在の住所へ引っ越します。籍も楓吹さんの転勤を機に入籍をしています。

神奈川県川崎市宮前区にある引っ越し先のアパートは、当時築7カ月で現在の家賃は2LDKで11万円前後の様です。

平聖也が無職であることを隠していたとすると、借金をしながら払う家賃としては贅沢すぎるお家だったようです。

近隣住民は

「少し前にも2人で仲よさそうに歩いている姿を見た。仲むつまじい夫婦と思っていたのに」

と証言しています。事件の直前まで仲が良かった二人に一体なにがあったのでしょうか?

-スポンサードリンク-



理解できない動機

借金の発覚や預金の使い込み、仕事をしていなかったことがわかっても妻は見捨てませんでした

クズ夫の平聖也に優しく『やりなおそう』といってくれていた妻を躊躇なく殺害します。

事件の夜、同じベッドで横になり、「狭くない?」と言って手を握ってくれた楓吹さん

平聖也は眠りについた楓吹さんををこの直後に殺害しています。

「すべてを終わらせたい」

借金暮らしと決別しようと考えたが覚悟ができず、そんな状態で妻の手を握る自分が許せなくなったと証言しています。

自分が許せないと言いながら、なぜ妻を殺害するのか全く理解できませんね(-_-;)

他にも妻の上から目線が許せなかったとも供述しています。

上から目線の態度??実際、妻の方が人間的にも経済力も上なんだから、何も文句言える立場ではないと思いますケド(# ゚Д゚)プライドだけは一丁前な男ですね!

そして570万の借金は確かに大きいと思います。しかし人を殺すほどの絶望感を味わうほどの金額ではないと思います。あまりに身勝手すぎる犯行に世間では?

妻殺害の動機も理解できませが、平聖也はさらに異常な行動をとります。

-スポンサードリンク-



遺体を切断し海へ遺棄

優しく受け止めてくれる妻の手を握る自分が許せなかったと言いながら、妻を殺害した上に、両足を切断する異常性

平聖也は遺体をスーツケースに入れてタクシーで海岸まで運び、胴体を海の沖まで泳いで遺棄をしています。

平聖也の行動は異常性のなかにも計画的で労力を使い遺棄していることから、妻を殺害してしまったという後悔や詫びる気持ちもが微塵も感じられません

沖まで遺棄しに行ったにもかかわらず、浜辺へ打ち上げられた遺体のニュースを見て平聖也は自首しますが、もし見つからなかったら黙っていようと考えていたのではないでしょうか?

脚を切断した理由も『スーツケースに入らなかったから』という理由でした。

平聖也に感情はないのでしょうか?

人の感情もわからない自分勝手な犯罪者は一生塀の中にいてほしいのですが、平聖也に下された刑は?

自己愛性パーソナリティー障害

平聖也は自己愛性パーソナリティー障害と診断され、懲役17年と判決が出ました。
5日間の公判の中で平聖也は何度も涙を流しながら

「愛してくれたのに、何もかも奪ってしまった」
「申し訳ないとしか言えない」

と証言をしています。
精神疾患があろうが涙ながらに反省を述べようが、殺されバラバラにされた楓吹さんはこの世に戻る事はないんです。

その一方で人を殺し遺体を切断遺棄した人間が17年の刑で普通の暮らしができるようになるなんて、考えただけでゾっとします。

-スポンサードリンク-



まとめ

平聖也の生い立ちと犯行

  • 平聖也は小5で両親が離婚
  • 中学卒業後は国立の専門学校で理工系の勉強をしている
  • 大学は新潟の長岡技術科大学へ編入していて、大学院を中退している
  • 趣味に金を使い込み、無職でいたことがバレると妻を殺害
  • 優しく受け入れてくれた妻を殺害し切断。裸の遺体を海の沖で遺棄
  • 平聖也は自己愛性パーソナリティー障害と診断される
  • 平聖也の懲役は17年

でした。

理不尽な理由で26歳という若さでこの世を去る事になった平楓吹さんが可哀そうでなりません。

自己愛性パーソナリティー障害だとか言ってますが、多大なストレスで病んでしまいそうだったのは、むしろ殺された楓吹さんの方だったのではないでしょうか?